函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭総本店を取材しました。(函館市:居酒屋)

おぐにビーフでは、当牧場の和牛を使用していただいている飲食店様に、当社のお肉がどのように提供されているか自社取材を行っています。(大切に扱っているか監視してるともいう。笑)

今回は、函館市本町にある函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭総本店様を取材させていただきました。

函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭総本店

函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭総本店函館市本町4-7 TEL0138-22-2772

函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭総本店は、函館では老舗の居酒屋!

美原店と梁川町にあった旧五稜郭店の店舗を合体し、五稜郭総本店として 2016年移転オープンし、函館でもトップクラスの収容人数を誇りながらも素材に妥協しない、地元を代表する居酒屋と言っても過言ではないでしょう!!

入り口にはオススメメニュー看板。右上には何やら緑色の提灯が!(のちほど詳しく解説!)

入り口を抜けると長い廊下が!最大132名までが収容可能な大宴会場に変形可能な部屋が右側に!

通常は4人席からの掘りごたつの小上がりが並んでいます。

画像は魚まさホームページより

実際の見取り図はこんな感じ。

画像は魚まさホームページより

大宴会モードは大壮観!

お酒もうれしい充実のラインナップ!

レジ横にはお土産コーナーもあります。オリジナル商品の”とば”、”いかめし”はものすごく美味しそう!

今回は「魚まさ」の代表取締役、高野さんにお話を聞かせていただきました。

三上
魚まささんは「おぐにビーフ」を使っていただいている飲食店さんでも長くご愛好いただいています。最初はどんな経緯だったのでしょう!?
高野さん
魚まさは以前の店舗からトータル15年になります。地元の食材を使うことにこだわっていて、先代の社長の時から積極的に食材探しをしていました。そんな中でおぐにさんと出会うことができた。先代の社長はおぐにさんイチオシでしたね。

そんな「魚まさ」のホームページの「生産者紹介ページ」では「おぐに牧場」をトップに載せていただいています。一緒に写っているのは「魚まさ」の料理長w

三上
いろいろな生産者さんのところに直接うかがっているようですね。
高野さん
緑提灯運動という活動に加盟していますが、当店は5つ星になっていて、地元にはこんなにいいものがあるんだよ!ということを発信したいという気持ちもあり、地元の生産者さんのものを積極的に使うようにしています。既製品などはほとんど使っていませんね。

【魚まさのホームページから抜粋】

緑提灯運動とは、

地産地消を促進し、国産食糧自給率の意識改革をしようという運動です。

当店の緑提灯五つ星は90%以上が国産食材であるということを意味しています。

国産の中でも、肉も野菜も魚も穀物も、地物を優先して使っています。

また、調味料もなるべく国産で、

食品添加物・保存料・着色料の入らないものを使用しています。

店の入り口には、大きな緑提灯が掲げられています!

三上
どういったお客さんがくるんですか?
高野さん
地元のお客様が圧倒的に多いですが、観光客の方もよく見えます。函館は海鮮がメジャーですが、そこに飽きたころに地元のお肉もあるということで、おぐに牛を紹介するとかなり喜ばれますよ。あとは意外にファミリー層が多く来ていただいてますね。
三上
それではおぐにビーフを使用した料理を見せてください!

おぐにビーフを使ったオススメのメニューはこれだ!

ローストビーフサラダ 930円

黒毛和牛のしゃぶしゃぶ 一人前3,280円

黒毛和牛のすき焼き 一人前3,280円

今回はローストビーフサラダとすき焼きをいただきました!

三上
まずはローストビーフサラダをいただきます!
三上
うまいっ!!!しっかりと味付されてますが、肉の味がかみしめるほどに出てきますね。
高野さん
ぜひ焼き立てを食べてほしいですね!もう、最高ですよ!タイミングよく来店されるとラッキーかもしれません。
三上
さて、次はお待ちかねのすき焼きです。
三上
(一口食べる)うお~~~!って叫びたくなるくらいおいしい!!!
高野さん
本当においしいです。おぐに牛のすき焼き。いろいろな地域の牛肉をすき焼きにして試しましたが、やっぱりおぐに牛が一番でしたね。
三上
おぐに牛は醤油ベースに合う肉の味になるように飼料設計をしています。すき焼きが一番幸せになれるかもしれない!

というわけで、おぐにビーフでのすき焼き最強!

また、メニュー内の生産者紹介ページでも丁寧に生産者のことを書いてもらっています。これを読んで初めて小国社長がドラマに憧れてアメリカに修行に行ったことが発覚!(笑)いままで知らなかった💦

また、「魚まさ」さんは各種SNSも積極的に発信しています。

おぐにビーフのメニューももちろん載せていただいています!

そして実はこれも「おぐにビーフ」を使っていただいています。すぐ売り切れるらしい…。

函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭総本店の詳細

「魚まさ」さんはメニューが読み応えあります!

丁寧でありきたりではない、親しみを持てる文章で生産者やメニューの詳細、お店の理念までがわかりやすくご覧になれます。

一部メニューのご紹介↓(横にスライドできます!)

previous arrow
next arrow
Slider

函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭総本店函館市本町4-7 TEL0138-22-2772

ネット予約もできます!

さらに宴会コースでもおぐにビーフが堪能できます!

今回はおぐにビーフの持ち味を活かした調理をしてくれるお店、
函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭総本店をご紹介いたしました。

ここが「魚まさ」の心臓部!料理長の研究室だ!

素材の味を生かした数々の料理はここから編み出されています。

おぐにビーフの料理は肉の持つ力を引き出すように丁寧に調理しているという、料理長のありがたいコメントもいただくことが出来ました!